number.gif

柿の効用

製品ニュース 実りの秋、とりわけ果物がおいしい季節ですが、日本古来の果物と言えば「柿」です。古い文献にもその名を見ることが出来、奈良時代には既に販売されていたそうです。16世紀に日本を訪れた外国人が初めて柿に出会い、苗などを持ち帰りそこから世界中に広がりました。
 柿の学名「ディオスピロス・カキ」は“神が与えし食べ物・カキ“という意味で、「kaki」という日本語がそのまま使われ、現在でも「kaki」と銘打たれて欧米のスーパーに並ぶこともしばしばです。又、ゴルフクラブの素材で、柿の木(パーシモン)を使ったものがありますが、この「パーシモン」は主に北アメリカ産の「アメリカガキ」のことです。
 現在、日本にはおよそ千種以上の柿があります。そのうち七百種余りが渋柿です。渋柿を干して食用にする知恵は素晴らしいですが、いにしえの人の知恵はそれにとどまりません。熟していない柿を絞った「柿渋」は、塗布することで防水や防腐、補強につながります。そのため網や和紙に塗ったりして強化したり、傘に塗って防水に利用されました。
 柿はまた、昔から健康食としても親しまれています。ビタミンCとAが豊富に含まれ、風邪予防・疲労回復・老化予防・美肌効果が期待され、その他血圧を下げるタンニンや腸を整える食物繊維なども豊富です。さらにアルコール分解や利尿作用があることから「二日酔い」にも効果的です。
 どこにでもありそうな柿の木ですが、気が付けばあまり見かけることがなくなった現代、柿の木を見れば忘れかけていた何か大切なことをふと思い出すことが出来る気がします。これから寒くなる冬に備え、健康のためにも、また秋の味覚を楽しむためにも、日本古来のフルーツを味わってみてはいかがですか。 

女性のための頭皮ケア剤誕生!

製品ニュース東洋医学 当社で、美容室に通う20代~40代の女性に頭皮の悩みについてアンケートを取った結果、約75パーセントが頭皮に悩みを持ち、その内容として「カタイ」、「クサイ」、「カユイ」の3Kが圧倒的に多いことが判明いたしました。これらの悩みは血行不良や過酸化脂質の生成につながる可能性が高いことから、将来の抜け毛や薄毛の遠因とも考えられます。
 そこで、三資堂では女性の3Kを解消し、頭皮の健康を守るための必須成分としてコラーゲン・プラセンタエキス・ローヤルゼリーエキス・フラーレン・アロエエキス・ミルクプロテイン等を配合した「ララボヌール スキャルプエッセンス」を開発いたしました。
 「ララボヌール」とは女性の幸福を意図する造語でララボヌールを朝のスタイリング前に10プッシュ、夜のシャンプー後に10プッシュ、更にはお出かけ時の匂いが気になる時に数プッシュ使用することで、快適な頭皮の環境を育んではいかがでしょうか。
 

ミニ百科-ピラミッド その7 メイドゥムのピラミッド

製品ニュース ジョセル王に始まったピラミッドは、その後の王たちにも受け継がれましたが、第三王朝の終わりから第四王朝の初めにかけてメイドゥムという場所に作られたピラミッドは更に一歩発展したものでした。このピラミッドは最初高さ80mの階段状に作られましたが、出来上がった時点で滑らかな斜面にしようと考え、こうして最初の真正ピラミッド、つまり断面が三角形になる四角錘のピラミッドが誕生しましが、それ以外にもいくつかの画期的な試みがなされています。たとえば四つの側面は正確に東西南北を向き、棺を納める部屋へ通じる通路は28度の傾斜角で掘られ、北極星を指しているのです。メイドゥムのピラミッドが持つこれらの特徴は、後の大ピラミッドにも取り入れられピラミッドの水準を高めるきっかけとなる様々なヒントをもっていましたが、外装の石積み方法や地盤などにあったいくつかの誤算が原因でかなりの部分が崩れ落ち、現在では三段の階段状で残っています。

一口メモ いきいきライフのためにー笑いの効果

「笑う門には福来る」の諺にあるように、楽しい笑いのある会社や家庭には幸福が訪れているわけですが、健康もまた楽しい笑い声のあるところに存在することが多い様です。実際笑いと健康の密接なつながりは、最近大いに注目されています。
 大阪府立健康科学センターでは、582名の人を対象に、落語を聴いた前後の唾液中のコルチゾールを測定しました。コルチゾールは強いストレスを感じたときに副腎皮質から分泌されるホルモンで、血中や唾液中に出現し、逆にリラックスしているときは分泌が少なくなることが知られています。
 測定の結果は、聴く前の平均値が約8ng/mlだったのに対し後では約6.5 ng/mlと大きく差があることが分かりました。興味深いのは、ほぼ毎日声を出して笑う人ではコルチゾールの下がり方が大きかったことです。

当社では、ご愛用者の皆様と心のふれあいを少しでも持つことが出来ればとの願いを込めて、メッセージふろむサンシドーという季刊誌を発行しています。 本紙面を通じて、少しでも多くの皆様のお役にたてる情報がご提供出来れば幸いです。